本文へスキップ

TEL. 083-927-8735

〒753-0211 山口県山口市大内長野1829-10

見出し介護・障がい 福祉支援システム

業務支援システム

福祉業務支援ソフト

こんなお悩みありませんか?

  • 介護記録など各種書類の作成が大変
  • 転記作業や確認作業に時間がかかる
  • 人手不足による業務負担が大きい

介護現場では、事務作業の効率の悪さが課題としてよく挙げられています。
それら業務効率の改善によって、施設利用者や職員同士の対話時間が増え、サービスの質の向上を図れるかもしれません。

業務のシステム化で作業効率をアップ

記入ミスを防ぐだけでなく、日常業務の負担や時間の削減に役立ちます。

データ情報を一括管理できるので、事業所内で実施したサービス情報や記録・計画などを各自で確認することが可能。
また事業所間での情報共有も簡単にできます。

業務の効率化によって負担を減らすことで利用者に寄り添う時間が増え、満足度の向上にも期待がよせられます。

パソコンが苦手な方も安心

専門用語に対応した音声入力システムを搭載できるので、職員の誰もが簡単に業務を行えるようになります。


福祉業務支援ソフト「ほのぼの」シリーズ
福祉業務支援ソフト

記録業務と請求業務のICT化で、業務負担とコストを削減しワークライフバランスの充実を図ります。

ほのぼのNEXTは、介護福祉ソフト分野で業界トップクラスのシェアを獲得!
パソコンが苦手な方でも使いやすい画面デザイン・操作性、導入後の万全なサポートが好評です。


(出典:NDソフトウェア株式会社 https://www.ndsoft.jp/product/next/)

業務支援ソフトの主な機能

業務内文書作成
アセスメントシート、記録シート、ケアプランなど
請求業務
利用者情報の管理や一覧作成、利用予定や実績の作成、個人宛および国保連請求など
経理業務
日々の経費のまとめから、職員の給与計算、税金の計算など
情報管理
職員のマイナンバー管理や個人情報保護など

そのほか、社会福祉法人向け会計ソフトも取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


エルダーシステム

福祉業務支援ソフト

カラオケを使って健康づくり

エルダーシステムとは、カラオケ機器を介護予防・健康増進に活用した生活総合機能改善機器です。
高齢者の機能訓練や介護予防に役立てることができます。

音楽、体操、映像、カラオケ・ゲームといった基本コンテンツが豊富に揃っています。


エルダーシステム導入で期待できる効果

エルダーシステム

音楽・体操・映像などを通じて、3つの機能(運動・口腔・認知)を効果的に向上させます。

豊富なコンテンツの中から対象者や目的に合ったものを選ぶことができるので、楽しみながら心身の健康を高めることが可能です。

あらゆる高齢者施設や介護予防教室、地域のコミュニティなどさまざまなシーンで日常的に活用できます。


利用者のメリット
  • 楽しく継続できる
  • 一定の効果がある

経営者のメリット
  • スタッフ教育のツール
  • スタッフの定着につながる

スタッフのメリット
  • スキルアップのツールとして
  • イベントなどの準備の軽減