本文へスキップ

会社概要 会社概要

企業情報

アーサーヒールバン
社名
有限会社アーサーヒールバン
代表者
上村 卓司(Uemura Takashi)
本社所在地
〒753-0211
山口県山口市大内長野1829-10
TEL. 083-927-8735
FAX. 083-927-8736

設立
平成5年7月14日
事業内容
OA機器の販売および保守・IT資産管理
事務用品・電光看板・防犯カメラシステム・オフィス家具・各種ソフトなどの販売

アクセス


代表あいさつ

アーサーヒールバン社長

スピードをもって攻める

弊社は、早いもので設立から28年が経過いたしました。

設立当時と比べると、PCをはじめとしたIT機器が一般化し、現代の仕事には欠かせないものとなりました。
しかし便利になる一方で、オフィス機器や業務のIT化によって煩雑さが増えてきているようにも思います。

私たちはそれらの悩みを解決し、山口県内の中小企業様が少しでも快適・便利に仕事のできるようお手伝いをさせていただいております。

大事にしていることは、スピード感と密な人間関係。
ひと同士の繋がりが希薄になりつつある今だからこそ、お客様に寄り添ったスピーディな対応を心がけています。

小さな会社ではありますが、そのぶん機動力と柔軟性を武器に日々邁進してまいります。
今後とも、アーサーヒールバンをよろしくお願いいたします。

(2021年9月吉日)

アーサーヒールバン代表 上村卓司


社会貢献活動

SDGsへの取り組み

SDGs

2015年に国連本部で採択された「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)。
アーサーヒールバンでは以下8つの目標達成に向け、中小企業だからこその視点でこの活動に取り組んでいます。


具体的な取り組み

  • 電光看板や複合機のスキャン機能を活用することでペーパーレス化を促進。
  • 労務管理システムや業務支援システム等の案内によって、よりよい働き方を支援。

また、弊社は以下の活動・慈善事業についても応援しています。

プラシア山口
プラシア山口スポンサー

サッカーおよびビーチサッカーの普及・育成・強化を通して、山口・防府の活性化を目指されているスポーツチーム様です。

ビーチサッカー日本一と『防府から世界へ』を目標に活動されています。


こども明日花プロジェクト(認定NPO法人 山口せわやきネットワーク)
こども明日花project

学習支援・居場所づくり・こども食堂や朝ごはん・普及啓発を含めたこども地域包括支援の充実を図る様々な活動をされています。


児童発達支援・放課後等デイサービス多機能型事業所amiami(NPO法人amiami)
NPO法人amiami

肢体不自由児が安全に楽しく過ごせるような場所を幅広く提供されている福祉施設です。

日常生活の支援および自立を促進するための療育・訓練、また地域社会の理解を通した誰もが住みよいまちづくりを目指す活動に取り組まれています。

所属団体ほか